ホーム>しみぬき>3年前に付着したミルクのしみぬき

3年前に付着したミルクのしみぬき
こんにちわ、石田クリーニング松山工場 しみぬき鉄人の清本です。



しみは時間の経過と共に 落ちにくくなってしまいます。

特に、ミルクや卵、血液など たんぱく質系のしみは

時間が経てば経つほど
 
”カッチカチのコッテコテ” に固まってしまうんですよ。

この固くなってしまった”カラ”を打ち破るのは
ちょっとやそっとではいかないんです。

時間をかけて・・・
ゆっくりと 少しずつ 打ち破っていくしかないんですね。


今日のしみぬきは 3年もののミルクのしみです。
うすいピンクのジャケットの前に かなり広範囲に付着していました。
3年前のミルクのしみ


スカートにも同様のしみがありました。
何とか3000円以内で・・・とのご依頼です。
3年前のミルクのしみ

エリの裏側にも付着していますね。

ミルクは付いてすぐなら 
お水だけでも落せるような 簡単なしみなのですが・・・

時間が経つと・・・    固まって・・・
さらに時間が経つと・・・ 黄色く変色しみに変わってしまうんです。

3年間という時間は 
この変色しみに変身するには 十分すぎる時間なんですよ。
3年前のミルクのしみ

可能な限り マイルドに制御した漂白を
何度も 何度も丁寧に 繰り返して行います。

薄皮を一枚ずつ剥いていくような感じで・・・

だいぶ 薄くなったでしょう?
3年前のミルクのしみ

繊維の奥の奥まで 変色が進行して 
地色も少し傷んでいました。

仕上げに色修正を 施しておきますね。

ハイ! 出来上がり♪
キレイになりましたよ。





幸い 今回はキレイに落とすことが出来ましたが

やっぱり何年も時間が経過すると・・・
完全には落せない場合もあります。


しみがついちゃったら、
できるだけ お早めにクリーニング店にご相談くださいね。


しみぬき料金のめやす
 
 3年前に付着したミルクのしみぬき   3000円



←戻る