石クリってこんな会社です♪


プロの便利道具
こんにちわ、石田クリーニングの清本です。


衣替えの時期が始まりました。

我らが松山工場にも
冬物衣類がたくさん入荷してきましたよ~。



この連休でみなさん お片づけをされてるんですかねぇ?


もしかしたら、


そんなにたくさん入荷して 仕上がりの方は大丈夫なの?


雑になっちゃったりはしないの?


って 心配される方がいらっしゃるかも知れませんねぇ~。





でもご安心ください。


バッチリキレイにしてお返ししますよ~。






だって、松山工場ではこの春のシーズンに備えて


いろんな便利設備を整えてきたんですからね。


先日紹介した しみぬきコーナーの模様替えもその1つです。



そして今日、紹介するのは
1点洗いのコーナーです。



基本的に、お客様からお預かりする商品は
全て状態が違います。



プロは、それぞれの商品の素材・飾り・汚れ具合などにあわせて


最適と思われる洗濯をするのですが、


そんな時にとっても便利な設備が これです。





シンクが3つ見えますよね?


各々のシンクには

給水管と、スチーム投入管が備え付けられているんですよ。


キレイにしよう! って仕事をしていくと・・・


中には しみによって、

全体をお湯で加熱しながら

時間をかけて処置する必要がある商品もあるんですね。


時間が経過したシミや、全体的な汚れ等がそうです。



そんな特別な商品は
まず、すぐ手前にある染み抜き機で部分的にテストをします。




次に、そのテストで判明した結果を基に

シミを落すのに1番効果的な
温度・洗剤・漂白剤などを調合します。




そして、最後にこの装置で1点洗いをするんですよ。




この装置を使うと、
水の温度を 常温~約100度 まで自由に設定できます。



冷めてきたら、追い炊きも可能なんですよ。







最適な温度にしてから・・・


こうやって じっくり様子をみながら
全体をキレイにしていくんですよ。



シンクをフルに使うと・・・
同時に3箇所で別々の処理が可能なんですよ。


部分しみぬき→シンク 

と流れるような作業動線が出来ているんですね。




よりキレイに!



より早く!



しかも お手ごろ価格で!




 
石田クリーニングは業界の限界に挑戦中です。