ホーム>しみぬき>汗による黄ばみのしみぬき

汗による黄ばみのしみ抜き

汗により全体に黄バミが発生していました。

他店にクリーニングに出したけど・・・ 
残念ながら落ちなかったので なんとかなりませんか? とのことです。


でも、このシミが落ちないのは普通ですよ。



実は 黄変のシミ・素材・色合い的に 

これはかなり難易度の高いシミなんですね。


このしみぬきが可能なお店のほうが はるかに少ないと思いますよ。



黄ばんでしまった黄変のシミには 漂白という処置が必要です。


最初に黄ばみの濃い部分だけ しみぬき台でしみぬきをして・・・

後は全体的にやさしく復元加工を施します。



この処置で、黄ばみを除去すると同時に

衣類に蓄積されてた汗などの汚れもすっきりキレイに取り除く事が
出来るんですよ。


左側のシンクの水が黄色くにごっていますよね?

なかなか普段は気付きませんが これだけ汚れが蓄積されてたんですね。


ハイ! すっきりキレイになりましたよ。

会心の出来上がりです。


最後に、

自分の仕事のできばえを愛でながら・・・(笑)

”しみぬき侍”の加工証を取り付けます。


この瞬間の達成感。至福の一瞬です(笑)




先日、

お客様と受付スタッフに こんなやりとりがあったそうです。

(お客様)
『すご〜い。何度もクリーニングに出して落ちなかったから
 あきらめてたのに・・・』

『キレイになってる? どこにシミがあったのか分からない!』

『いったい誰が シミを落としてくれてるの?』


(スタッフ)
『その名は・・・・・・

   ”しみぬき侍” です。』



←戻る