ホーム>しみぬき>綿生地についたコーヒーのしみぬき

綿生地についたコーヒーのしみ抜き

こんにちわ、石田クリーニング松山工場 しみぬき鉄人の清本です。



ほとんどのシミは、時間が経てば経つほど生地に定着して・・・
落ちにくくなってしまいます。


逆に言えば、シミが付いて間もないうちなら 
比較的簡単に落すことが出来るんですね。


今日のしみぬきは、
コーヒーがドバッツとかやった(方言かな?  =ひっくり返った)
ものです。

の右半分に コーヒーがかなり広範囲に付着しています。
お客様がすぐに持って来てくださったので、
まだ濡れている状態でした。

お客さん。ナイス判断ですよ。


近くで見るとこんな感じです。


同じお客様のバックです。
バックにもコービーが結構 かやっていますねぇ〜。


範囲が広いので、全体的に処置をすることにしました。



同様にバックも。
洗濯液に コーヒーが溶け出しているのが見えますね。



ハイ!出来上がり。


バックも出来上がり!


このように、シミが付着してから早めの処置なら
生地への負担も最小限の処置で抑えられます。


時間が経てば経つほど シミを落すに為に
きつ〜い処置が必要になってくるんですよ。


出来るだけお早めにご相談くださいね。



←戻る