石クリってこんな会社です♪

受付スタッフ研修①
こんにちわ、石田クリーニングの清本です。


クリーニング屋さんはこの時期・・・

とってもヒマな時期なんですね。


困った事に・・・
忙しい時と、そうでない時の差が激しいんです。


そんな時、石田クリーニングでは
レベルアップのために、研修をすることにしています。
(ある程度はヒマを楽しみながら・・・ですが 笑)



この研修は・・・
2交代で全従業員を対象に行います。

今回の研修は ”ウエットクリーニング” について

理解を深めてもらいました。



ウエットクリーニングというのは、

ドライクリーニング指定の衣類を、
やさしくお水で洗濯することを言います。

お店によって呼び方は まちまちですが、

汗抜き
汗取り
バイオ・・・  

ほとんどのクリーニング屋さんで可能ですよ。



ドライクリーニングは・・・
デリケートな衣類を型崩れさせずに洗うことが得意です。

また、油性の汚れにはバツグンの洗浄力を発揮しますが、
水溶性の汚れは ちょっと苦手でして・・・完全には落しきれません。

ですから、長い間着用を繰り返すうちに・・・
たとえ定期的にドライクリーニングをしていても・・・

ドライでは落しきれなかった水溶性の汚れ(汗・尿など)が
少しずつ少しずつ蓄積されていくんですね。

これが、収納黄ばみや変色の原因になってしまいます。


このウエットクリーニングは、
型崩れを最小限に抑えながら お水で洗濯しますので・・・

蓄積されてた水溶性の汚れもキレイに取り除く事が出来るんですよ。


論より証拠。

実際に、目の前でウエットクリーニングをします。


私ほどの腕前になると・・・洗濯機は選びません。
バケツで十分ですよ~(笑)



お店のスタッフは なかなか実演を見る機会がありませんので、
興味深々でした。



洗濯前の洗濯液と、洗濯後の洗濯液です。
茶色くにごっているのが分かりますよね?

茶色に見えるのは、今まで蓄積されてた汗汚れなんですよ。

想像以上に汚れがでてきたので・・・
みんな、ビックリしていましたよ。

いやぁ~ 怖いですよねぇ~

この汚れ具合を見ちゃうと・・・
さすがにウチのスタッフもちょっと及び腰です (笑)



こうやって、目の前で実演をすると、一目瞭然で分かりやすいのですが・・

実は、
店頭でお客様に分かりやすく説明する事はとっても大変なんです。




ですから、研修の後半では・・・

お客様に分かりやすくお伝えする

”コトバ” 

をみんなで考えていきます。



ロールプレイイングで さらに”コトバ”に磨きをかけていきます。



当店では、
お客様(衣類)のためにならないことは一切オススメしておりません。


本当に必要だと思う商品にだけ オススメさせていただいております。

ただ今、石田クリーニング各店では・・・
この”ウエットクリーニング”のキャンペーンを実施中です。


油性汚れに強いドライクリーニングと、
水溶性汚れに強いウエットクリーニング の2度洗い。


夏衣料の仕舞い洗いは これでバッチリです!

しかも、料金は 
2回洗うのにも関わらず・・・
 
クリーニング料金プラス 300円

と とってもお値打ち価格です。


お客さん。

ウチの受付スタッフに
この”ウエットクリーニング”をオススメされましたら、


しておいた方がいいと思いますよ~。


適切なお手入れ。
それが衣類を長持ちさせる 秘訣ですよ~。