ホーム>しみぬき>魚のエサ(アミエビ)のしみぬき

魚のエサ(アミエビ)のしみぬき

こんにちわ、石田クリーニング松山工場 しみぬき鉄人の清本です。


先日、
私の愛車の中腐乱させてしまった魚のエサ(アミエビ)の
しみぬきと、ニオイとりの事例を紹介しました。

それをご覧になってかどうかは分かりませんが・・・
魚のえさ(アミエビ)のしみぬき依頼です。


このアミエビはサビキ釣りの まき餌として使用します。
これをまくと・・・ うわっと魚が寄ってくるんですね。

そこへ、偽者の餌が付いた 釣り針をたらして・・・
魚を釣り上げるんです。

とっても重宝するのですが、取り扱い・後始末には注意が必要です。


さて、今回ご依頼いただいた商品には、

フカフカのジャンバーの背中一面に、このアミエビが点々と付着しており
ました。


付着した翌日、大急ぎで持ち込んでくださったのですが・・・

まだまだ気温が高いせいか、えさの腐敗がすすみ・・・
かなりキツイニオイも発生しております。


幸い水洗いが可能な素材ですので、
カンタンにしみは除去する事ができます。


問題は、ニオイ。

普通に洗濯をしても なかなか完全には取れないんですね。

そこで、
私の愛車でも使用した、秘伝の消臭加工を施しました。


うん。効き目バッチリです。

シミもニオイも完全に除去する事が出来ましたよ。




←戻る