ホーム>しみぬき>花粉のしみぬき




花粉のしみ@

実は花粉のシミって取り扱いを間違えると
ものすごく厄介なシミに変身するんですよ

花粉が付いた と言ってご自分で濡れたタオルで取ろうとしたりすると・・
間違いなく一気に広がります まるで絵の具のようにジワッと・・

これは 最悪のケースです
花粉が水に溶けて広がって さらに繊維の奥へ浸透してしまいます
こうなってしまうと 落とすのは困難になります

何も触らずに そのままプロに任せていただければ 花粉は
表面にふわっと のっているだけですので 比較的簡単に落とせますよ 

間違っても 手で払ったり ぬらしたりはしない方がいいです・・


ハイ! キレイに落ちました!
花粉のしみA


花粉のしみB

花粉のしみC


この商品のように ぐっと我慢をして ご自分では何も処置をせずに 
そのままプロに任せていただければ 何とかなりますよ

払いたい・・
こすりたい・・
たたきたい・・
濡らしたい・・

これらを ぐっと我慢して プロにお任せくださいね♪


←戻る