ホーム>汗によるの脱色の修正



こんにちわ 石田クリーニング松山工場の清本です。

今日の染み抜きは コーチのダウンジャンバーです。
フードにリアルファーが付いてて、身頃の縁取りに本皮が付いています。

洗濯方法を迷う 商品です。
ファー・ライナーにあわせた やさしいドライクリーニングを
するのが 一般的ですが、この商品は全体的に汚れています。

結局、フード・ファーは取り外して別洗い。
本体は、前染み抜きをして、ウエットクリーニングという
洗濯を選択しました。(笑)
コーチダウンジャンバーの染み抜き @

ハイ!キレイになりました。
コーチダウンジャンバーの染み抜き B


エリ部分です。
ファンデーションが付着しています。
コーチダウンジャンバーの染み抜き A

ファンデーションもキレイに落ちましたよ。
コーチダウンジャンバーの染み抜き C


石田クリーニングでは、素材・汚れに合わせた最適な洗いをしています。
ですから、今回のように
本体・フード・ファー の全てを別々に洗濯することもあるんですよ。

こういう場合は、本体と付属品との色合いにも気を配らなければいけません
結構、手間がかかるんですよ。


私達プロは 衣類に対して最小限の負荷で、
それでいて最大限にキレイに洗う方法を 常に考えています



←戻る