綿のパーカーのエリの黄ばみ

こんにちわ、石田クリーニング松山工場 染み抜き鉄人の清本です。

汗をかいた衣類を そのままほうっておくと・・・
黄ばみの原因になります。

黄ばむだけならまだいいのですが、生地の染色を破壊して・・・
脱色の原因にもなるんですよ。

今日のしみぬきは そんな 重症の汗汚れ(黄ばみ・脱色)の染み抜きです。

綿のパーカーのエリが黄ばんでしまってます。

写真で写りにくい 黄色が これだけハッキリと写るくらいですから
肉眼で見ると もっと黄色くなってたんですよ。

まずは、黄ばみを除去します。
部分的に 酸化漂白と言うしみぬきをしました。

やっぱり、生地の染色が破壊されていました。
黄ばんでいた部分の染色も 落ちてしまってます。

次に色修正をします。
抜けてしまった色を 染色していきます。

・・・・・ハイ! 出来上がり!
キレイになりました。

しみぬき料金の めやす

エリの黄ばみ除去  500円
色修正      1000円

今回の商品のように シミ(汗)が付着して 時間が経過してしまうと
染み抜きにも かなり高額の料金が必要になります。

結局 早めのお手入れ(クリーニング)が 一番経済的なんですよ。

次の記事

麻製品のしみぬき