帽子のしみ抜き①

意外と 頭って汗をかくんですよ
汗をかいたら 当然ボウシに付着しますし、皮脂、化粧品などが
付いてしまうこともあるでしょう

ボウシって結構汚れるものなんですよ

みなさん ボウシを洗濯されていますか?

最初はボウシの内側に日焼け止めが付着したものです
結構たくさん付いていますねえ~
全体的に 黄変のシミもたくさんあります

しみぬきカードに『出来るだけ取ってください』と書いてありましたので
出来るだけ=全力で と勝手に思い込んで染み抜きをしました(笑)

油性の処理をして日焼け止め、皮脂などを落としてから 
汗による黄変のシミを除去しました
もちろん、全力ですから
ふちぶちに黒ずんだ汚れがありましたのでそれも処理しておきましたよ♪

さすが全力! 完璧ですね! キレイになりました(自画自賛です)

次のボウシは 汗をかいてそのまま置いていたんだろうと思われる
黄変シミです 表側にもシミが浮き出ていますね 手ごわそうです

最初のボウシと同じように油性処理→黄変処理をしました
完璧です! 新品みたいでしょう?

裏側のシミです

裏側も完璧に落ちましたよ♪

石田クリーニングは 
全国トップクラスの染み抜きを しかも安心価格で提供いたします

前の記事

着物の柄修正

次の記事

帽子のしみ抜き②